今度の「ぼく管2」は成田だ!
■ファン待望の国際空港が登場
「ぼく管2」の今度の舞台は「成田・新東京国際空港」。「いつでも好きなときに飛行場へ行けたら・・・」そんな純粋な想いを形にした「ぼく管2」に待望の国際空港の登場です。

■国際航空会社が制作をバックアップ
国内外の航空会社17社が制作に協力!”ゲートオブジャパン”(日本の空の玄関)を舞台に世界各国の航空機が華やかに飛び交います。外国人パイロットの音声が国際空港の雰囲気をさらに盛り上げます。

■詳細に再現された新たな施設
綿密な取材と最新の資料をもとに、新設されたB滑走路を再現。同時並行で離着陸を行う、成田特有の緊張感を存分にお楽しみいただけます。ワールドカップで一躍有名となった、この平行滑走路の運用が成否の決め手です。

■日本詳細に再現された新たな施設
B滑走路増設に伴い新たに建設された、日本で一番高い成田新タワーももちろん再現。成田にしかない、地上誘導管制(ランプコントロール)も加わって、航空管制はこれまで以上の忙しさ。状況によってストーリーが変わる「アクティブ・シナリオ」と相まってよりハイレベルと航空管制が体験できます。

成田・新東京国際空港の全景
初回限定版(2000本)も同時発売!「成田ヒーリング・ヴィジュアル・コレクション」(VHS版)付き
この作品は、新東京国際空港公団の協力により、航空映像界の第一人者"武田一男氏" がプロデュースした航空ファン必見の映像作品(50分)です。空港の内外の映像はもちろん、実際に飛行中のコックピットからの映像が情緒豊かな音楽と航空無線をバックにお楽しみいただける第一級の秀作です。成田は日本で最も保安体制の厳しい空港のため、これほどの映像を収録することは今後も不可能とまで言われています。この作品は、2002年9月にユニバーサルミュージックから発売されたばかりのDVD新タイトル(定価\3,800)ですが、メーカーからの特別のご厚意によりVHS版としてリマスターしていただきました。(なお、VHS版は今回限りの非売品で一般には市販されておりません。)

必要動作環境
対応OS:
CPU:
メモリ:
ディスク容量:
グラフィック:

サウンド:
その他:
Windows98/Me/2000/XP
推奨600MHz以上
推奨128MB以上(XPの場合は256MB以上)
300MB以上
HighColor、800×600ドット以上
3D対応でビデオメモリ16MB以上推奨
サウンドブラスター16互換
マウス、8倍速以上のCD-ROMドライブ
初回限定版8300円+税(売り切れの際は、ご容赦ください)
成田ヒーリング・ヴィジュアル・コレクション」(VHS版)付き
通常版6000円+税

※旧製品「ぼくは航空管制官2成田ゲートオブジャパン」は、出荷(販売)を終了しました