ぼくは航空管制官3東京ビッグウイング

舞台と登場機

新シリーズ第一弾の舞台は、「羽田・東京国際空港」

tower 首都・東京の交通の要である羽田・東京国際空港は、日本一の離発着数を誇るだけでなく、国内路線がメインながら乗降客数でも世界有数の規模の空港です。
その「羽田」を舞台に込み合う航空機達を無事に離着陸させ、時間通りの運航を目指しましょう。

ゲームに登場する航空会社・団体

広大な敷地に滑走路3本を有する

空港で一際目を引く赤いスカイアーチを中心に囲むように3本の滑走路が設計されています。平行に走る第1ターミナル前のA滑走路、第2ターミナル前のC滑走路と横風用のB滑走路を上手く使い分けて運航するのが羽田の航空管制の秘訣です。

有名ポイントもここまで再現

航空機だけでなく空港周辺の建物など3Dグラフィックスがとてもリアルです。羽田空港ではお馴染みの赤いスカイアーチや旅客ターミナル、旧整備場の細部まで作り込みました。

海上保安庁機も出動

海難事故の捜索・救助活動を行う航空機も登場します。ゲーム中、突如登場するヘリ。滑走路を使わない彼らの誘導には要注意です。

照明きらめく夜のステージも見どころ

臨場感あふれる「羽田」の一日の終わりの最終第6ステージには、ライトアップされた美しい夜の管制が待っています。果たしてこの最終第6ステージ、君はどう辿り着くのか!?

全6ステージで羽田の一日を表現

ステージは全部で6つ。出発便が多い朝のステージが終われば、にわか雨のお昼のステージ...と一日を追って羽田空港のよくある日常がギュッと凝縮されたステージ構成としました。

ステージ構成
  • STAGE1・・・Good morning, Tokyo Tower! 巨翼の目覚め
  • STAGE2・・・Welcome to the Airport ようこそ東京国際空港へ
  • STAGE3・・・Early Lunch and Jam 離陸のち雨
  • STAGE4・・・Afternoon Tea with Jetfuel 雨の後には…
  • STAGE5・・・Complicated Passage たぶん出発5分前
  • STAGE6・・・Welcomeback Tokyo おかえりなさい

発売情報

ぼくは航空管制官3東京ビッグウイング
製品名 ぼくは航空管制官3東京ビッグウイング
※出荷終了
発売日 2008年2月25日
販売価格 7,800円+税
パッケージ内容 DVD-ROM、マニュアル、エアポートガイド、ユーザ登録ハガキ
備考ダウンロード版:なし
PRムービー
エンディングテーマ

classicスタイルの演奏が話題の女性ポップスユニット September が歌う 「All For Love」

必要動作環境

前作「ぼくは航空管制官2」シリーズより高スペックを要します。ご購入前には、ご使用のパソコンスペックを必ずご確認ください。

OS Windows XP/Vista日本語版
CPU 1.8GHz以上(Pentium4換算)
メモリ 512MB以上 Vistaは1GB以上
ハードディスクの空き容量 1.2GB以上
グラフィック DirectX9以降に対応したビデオカード/
・Intel915G以降
・NVIDIA GeForce 5000以降
・ATI RADEON X300以降または9200以降
ビデオメモリ 64MB以上 Vistaは128MB以上
サウンド DirectXサウンド対応
ドライブ DVD-ROMドライブ
ディスプレイ 解像度 1024×768以上(ワイドモニター対応)
入力装置 マウス、キーボード

※上記の条件を満たしていない場合は、ソフトが快適に動作しない場合があります。